-

私は、腰痛の一種である「坐骨神経痛」を患っています。そのため、長時間同じ姿勢でいるとすぐに腰が痛くなってしまいます。慢性的な坐骨神経痛なので、治療というよりも上手く付き合っていく対策を私はとっています。 具体的には、硬い椅子に長時間座っていなければならないときはクッションや座布団を椅子に敷いたりして少しでも腰への負担が少なくなるようにしています。また、車に乗るとき運転しない場合は椅子を倒したりして体を背骨を丸くする姿勢をとったりして腰にかかる負担を極力少なくするようにしています。 そして、整形外科で教えていただいたストレッチをお風呂上りに行って柔軟な体を作るようにしています。体が硬いと腰痛がひどくなりやすいそうです。しかし、腰がひどく痛むときはストレッチはお休みするようにしています。 このように自分のできることをやることで、腰の痛みがひどく悪化するということがなくなりました。油断すると痛みがひどくなるのでそうならないよう、これからもこれらのことを続けたいと思います。